ラジコンオタッキーズ!俺がシケイン

2009.07 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2009.09

おかえりなさい

新潟の販売元へ旅に出ていたコンプレッサーが帰ってきました。
壊れた原因を調べた結果、モーターが焼きついていたそうです。
その理由はわかりませんが、無償修理されて帰ってきました。

音は断然静かです。エアの充填も心なしか早い気がします。
もっと性能のいいモーターに換えればもっといいですかね?














ためすけさんがファス塗りを早く実践レポートして〜ん♪
とおっしゃってますが、カマロはすでにどうしようもないので、
エンジンカラーブラックを裏打ちして塗装終了でござる。

ためすけさん、私がレポートはムリッ!
タミフェのついでに生で見て、掴んで、塗って、納得してください。

エコカー減税+補助金

私が乗っているカローラワゴンは平成8年9月が初年度月登録です。
車検を受けるつもりでディーラーにいったら、
25万円が貰えるよといわれたので、宝くじが当たった気分です。

カロゴンは2年半前に30万円で、4年か6年乗るつもりで買いました。
街乗りでは全く不自由しませんが、高速のハンドリングの軽さと
追い越しのパワー不足には恐怖と疲労を感じていました。

パワー的には現在の1500ccならいいだろうと思っています。
高速走行が安定していて、自転車やラジコン資機材が詰めるスペース。
この条件でヤフーの新車検索で3台をピックアップしました。

ホンダFREEDは生活スタイルに合った現実的なクルマ。
試乗した限りでは14インチでも高速走行に恐怖や疲労はなさそうですが、
パワーステアリングが軽いので、高速でどの程度重くなるのか?

昔のホンダ車のブレーキは初期制動が甘かったですが、
今はカチッと効いてくれるようです。
昔乗ったロゴのCVTは音が大きく、バックに入れると「ガクッ」という
衝撃がありましたが、今は全くもって良好です。














インテリア(特にレバーやツマミ)は軽自動車並みのプアーさですが、
シンプルで開放感のあるデザインは気に入りました。

1500ccの軽自動車を買うつもりで一番グレードの低いもの
を買ってもいいかな?ディスチャージだけ社外品をつければ・・・
見栄を張ると1500ccとは思えぬ価格になりますし、
その価格でこの内装のプアーさはありえないだろ?というクルマです。

スバルインプレッサ1.5は一番欲しいクルマです。
ボディ&シャーシの造りのよさは他の2台とはかけ離れていいです。
デザインはヨーロッパ調で私好み♪ 足回りとブレーキもしかりです。
試乗して一番楽しいクルマでした。










ラゲッジスペースは自転車を載せるにはちょっと窮屈そうです。
ラジコンは全然問題なく積めそうですが、前者には敵いません。
嫁は大反対しています、スバル→昭和の匂いがする・・・

つまらないけど現実的だと思っていたカローラフィールダー。。。
一番安いと思っていましたがそうでもなく、今までカローラ店では
30万円未満の値引きを提示されたことはありませんでしたが、
今回は15万円ですって! いらね〜。。。










ボディカラーもすべて気に入りませんし、というかデザインが。。。
アピールポイントを感じないクルマです。

サーキット造成4

昨日はコース幅の前置きで話が終わりましたよね。
数人の方にメールを送りコースレイアウトを考えてもらったのですが、
当初は3メートルのつもりでいました。

kazucyanがJMRCAの傾向を教えてくれたので、
イメージを掴むために3.5メートル幅でスケッチを書いたところ、
それを仲間が修正して素案1号になりました。










昨日までの計画は、勾配が右から左へ横方向についたのですが、
ストレートを登るべきか?下るべきか?で意見が分かれたので、
図面の上から下へ勾配をつけて、右回りに落ち着きました。

どうでしょう? ご意見&修正案を募集しております。

サーキット造成2

遠征は別として、BOSSスピードに通うのは私には無理です。
だって遠すぎますし、アベレージが高いですから、
1ヒットで全損なんて珍しくありませんから、腕もカネのほうも・・・

ハチイチが走れるサーキットでトイチをやるなら、
タミヤの掛川サーキットでTG10をやる? 身近な環境で電動?
と考えたこともあります。

そう思っていた頃、新しいサーキットを作る話が持ち上がりました。
このご時世に新しいサーキットを作るといってもね〜!とは思いつつ、
私の懐が痛むわけではないので、協力はするよということで。
















場所は富士スピードウェイの町、駿東郡小山町です。
小山町役場にはゴニョゴニョ・・・電話でご挨拶をしておきます。
そうしたら、書類は静岡県へ上がっていくということなので、
県庁にもゴニョゴニョ・・・電話でご挨拶。
私は静岡大学出身なので県庁の職員はたくさん知っています。

挨拶をするまでもなく書類は通過して、開発許可のちょっぴり手前、
330坪がコースとパドック用に造成されることになりました。
(つづく)

サーキット造成

先日の日光無線サーキットは、GPフリークラスの卒業式でした。
ドリフト、GPフリークラス、カテゴリー同士の要望に折り合いが付かず、
GPフリークラス勢は神奈川のBOSSスピードへ場所を移していきました。

GPフリークラスで走らせている方達なら解ると思いますが、
ドリフトが走った路面をGPフリークラスが走るというのは、
GPラバークラスが走るのとは全く次元の違う話です。

それでも何とか歩み寄ろうとして、ストレートエンドから最終コーナーは
ドリフト禁止で共存してきましたが、結果的に身を引くことになりました。

GPフリークラスの面々が公私を問わず協力し、統制を図り、
盛り上げてきたサーキットの時代が終わるのが残念です。

私は京商カップに参加できる環境を求めて日光無線へ行きましたから、
GPラバークラスが集まるようなら様子を見て残りたいと思っています。
テクニカルコースで勉強することもまだまだたくさんありますし。
(つづく)














転倒の後遺症

自転車で転倒してから昨日が初走行だったのですが、
やっぱり怖いですね〜
海岸線は景色に飽きないし、潮風が心地よくて、
マイナスイオンもいっぱいなんじゃないか?とは思いますが・・・

路面が悪いし、車両進入禁止のバリケードもあるし、
一番厄介なのは怖いもの知らずのウォーカーです。
自転車を止めてぶん殴ってやろうかと思ったほど危ないことも。

ということで、今日から大井川の河川敷に行くことにしました。
景色が単調で時間が経つのが遅いので、義務感で走っています。
でも、安心して走れるというのは何にも換えがたいものです。

いままでは風の中を走っていたので気が付かなかったのですが、
無風状態で走ると異音が出ていることに気が付きました。
また、後輪の縦ブレがあることにも気が付きました。

しっかり整備してあげないと、今のスピードで自転車が壊れたら
生死にかかわること間違いなしです。

お店みっけた

サベージのホイールハブに使うストレートピンと
ボディマウントピンがメーカー欠品みたいなんですが。

静岡県人がタミヤ商品で遊ぶには何の不自由もないものですから、
そんな三つ子の魂が宿っている私には信じられん事態です。

ミニッツやRRRの純正部品だって、「ちらや」と「日光無線」で
買おうとすれば不自由したことがないので・・・

HPIジャパンって何県の会社でしたっけ?とボヤキながら通販を探し、
やっとのことでショップを見つけたら北海道ですってw
2種類が揃って、メール便で送ってくれる店ってのに苦労しました。


1982年の洋楽ヒット


ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ : アイ・ラブ・ロックン・ロール


ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー
: エボニー・アンド・アイボリー


ヒューマン・リーグ : 愛の残り火


サヴァイヴァー : アイ・オブ・ザ・タイガー


スティーヴ・ミラー・バンド : アブラカタブラ


シカゴ : 素直になれなくて


メン・アット・ワーク : ノックは夜中に


ダリル・ホール&ジョン・オーツ : マンイーター

 | ホーム |  »

スペシャルサンクス

メールはオシリにタッチ!

メニュー


月別一覧


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse