ラジコンオタッキーズ!俺がシケイン

2007.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2007.04

納車されました

カローラワゴンがやってきました。
と同時に15年間を共にしたルシーダともお別れです。

私の任意保険は、更新日がちょうど明日なので、ルシーダを弟に届けるのは今日しかありません。
ルシーダに載っている荷物と、付け替える部品をカローラに放り込まなくっちゃ!







←クリックで拡大







コンポはルシーダからカローラへ付け替えます。100系をバラすのは初めてですが、
さすがトヨタ、整備性はいいですね!と喜びもつかの間、
純正コンポのハーネスは、そのままではルシーダに使えません。







←クリックで拡大







スクラップにするのはもったいないけど、弟にあげるならいいか?
サブウーハーの配線だけ切り離して、元の場所に戻します。







←クリックで拡大







ウーハーの配線が隠してあったステップ周辺を剥がして、
昔やった馬鹿丁寧な仕事にウンザリします(爆)







←クリックで拡大







このステアリングはルシーダを買ってすぐ交換しましたから、形見も同然です。
部屋に飾っておくことにします。







←クリックで拡大






あとは、ホーンをはずしたくらいかな? 

変化の時期ですね〜

この時期、自分の周りでは色々な変化が起こっているのですが、いまひとつ乗れていません。

仕事では、自分のいるセクションが担当から課に昇格して業務の幅も広くなり、
他の事業所との共同事業がスタートしますが、ワクワクしないんですよね〜。
小さな新規事業を別に任されていますが、そちらの段取りは周到に済んでしまっています。
嵐の前の静けさかな? あと1週間もすれば目が回ってフーフー言っているかもしれませんが。

ラジもいまひとつ変化に乏しくて、早くレースに出たいなぁと思いながらも、ソフト、ハードの両面で
準備が整わないジレンマに陥っています。
kankiさんのサイトを覗けば来シーズンの体制で盛り上がっていますし、
kazucyanのサイトを覗けば他のサーキットの設計や初心者指導の依頼で忙しくしているうえ、
EPドリフトに食指が動いているご様子ですw

昨日、畑を耕したせいで疲れてるのかな? 間違っても鬱ということはありませんが^^

家庭菜園再開

春も本番となった今日この頃、家庭菜園のシーズンになります。
昨年は収穫が終わったあとに天地返しをして、米ぬか、藁、鶏糞をすきこんであります。
田んぼの土から始めて3年、今年で4年目に入りますが、そろそろ畑の土になったでしょうか?

先日、知人からおいしいトマトとイチゴを戴きました。
それを作ったお百姓さんに、”是非土作りを教えてほしい” とお願いしてもらったところ、
ウチへきてくれるといいます。
来てくれるって。。。掛川サーキットよりさらに西の菊川市から?片道1時間半ですけど^^;
折角なのでお言葉に甘えようと草取りをしたところ、スゴ過ぎる収穫ですね〜w







←クリックで拡大







で、先生が到着して農業のDVDを2本見てから実践開始です。
う〜ん!藁が入ってるね、これならじゅうぶん畑の土です。と、お褒めの言葉を戴いて、
20kgの土壌改良剤の1/3を散布して手鍬で深く起こします。
また1/3を入れて豆耕運機の一番深い位置で中起こし、残り1/3を豆耕運機で軽く混ぜます。







←クリックで拡大






ヨシ!土の準備は出来ました。
あとは作付けの方法を聞いてあるので、とりあえずじゃがいもかな?

壊れた!

床屋の帰り、今日は暑いなぁと思いながらサイドウィンドウを開けようとしたら、
助手席しか開きません。床屋に行くときは運転席も開けて、床屋の駐車場で閉めたのに?
接触不良かも!と思ってガチャガチャやりましたが、やっぱり開きません。
助手席は開くのでヒューズ切れってことはないですよね?
とすれば、スイッチかモーターか? どちらも高そうですね。

先日注文したカローラワゴンが今月末に納車されたら、
このクルマは弟にくれてやる約束になっています。







←クリックで拡大







とりあえず分解してみましたが、うわっ!汚な〜
接点を掃除すると綿棒やティッシュが真っ黒けです。
回路図がないので、基盤の不具合まではわかりません。






←クリックで拡大







結果的に、接点を掃除しただけでは治りませんでした。
あとでディーラーの友達に電話したら、スイッチは非分解。
つまり分解しちゃダメですよってことらしい。。。

エンジン組み立て

新品との比較はできないので、現在の程度の良し悪しは判断できませんでしたが、
綺麗になったエンジンを組み立てます。
部品同士が摩擦する部分にアフターランオイルを指で伸ばして塗りながら組みます。







←クリックで拡大







コンロッドはメタルが磨耗しやすいので、新品と交換します。
ここが磨耗してガタが出ると、いろんな部分が偏磨耗してくるからです。







←クリックで拡大







クランクのベアリングやLeonさんから指摘のあったメタルは圧入されていて、
専用工具がないと外れそうになかったので、洗浄だけで交換はしません。
クランクケースをあぶって熱膨張率を利用して交換するワザもありますが、
ケースが歪むとガタどころの騒ぎではなくなってしまうのでやめておきます。







←クリックで拡大






できた!指で軽く回ることを確認してかんせ〜い!

キャブ仮組み

異動の内示が出てから仕事が忙しいです〜!
私は仕事の達成感中毒なので、ハードルが高いほど脳内モルヒネが分泌されてうれしくなります。
暖かくなってきたので、子供にキャッチボールやバッティングを教えたりする時間も作って。。。
ラジを触る時間が少なくなるのは困るんですよね、自分だけ1日48時間にならないかな?







←クリックで拡大






今日はキャブの仮組みだけ!
エンジンに載せてから位置を決めたい部品はあとで本締めします。

キャブ分解

昨日、今日とスケートを見て、ガラにもなく感動しましたよ。
あのスピード狂のkazucyanですら感動したらしいですからね、そのうちドリフトにめざめるかもw
技術のことはわかりませんが、真央ちゃんの腰つきはほかのどの選手より美しいと思います。
私は美姫ちゃんの雰囲気のほうが好きですけどね。








←クリックで拡大






今日はキャブの分解をして洗浄した後、先日洗ったエンジンの仕上げ洗浄をしました。
エンジン始動の段階で困らないように写真を撮っておくのもいいかもしれません。
私は何も考えずに分解して、下の段階で気がつきましたが・・・







←クリックで拡大







う〜ん、美しい。拭いて毛羽がつくのもイヤなので一晩放置して乾燥させます。

春らしい日和でした

昨日は夕方から静岡市街で送別会があったので、その前にタミサと隣のショップへ行ってきました。
昨日はオフロードコースが賑わっていました。







←クリックで拡大







オンロードは、あまり人気がなかったようです。
春休みということで、自転車に乗ったラジラーがたくさんいてマタ〜リした雰囲気でした。







←クリックで拡大







何をしに行ったかと言うと、プロポチェックです。
ハイエンドプロポの40Mhzはどうかな? と思っていったのですが、
ほとんどの方が27MhzのミドルかRTRだったので話は聞かずに隣のRCショップへ。






←クリックで拡大








フタバ3PKSフルシンセの限定商品を見てきました。
デジサーボがセットされているもので、3月の中旬から順次発送されているものですが、
掛川のショップで聞いたときははなかったので、静岡のショップを覗いてきました。

1次洗浄

皆さんはエンジンの洗浄液って何を使っているのでしょうか?
シンナーは高額だし、アルコールは合金やゴムにやさしくないし、灯油は後までベタベタするし、
ってことでガソリンで洗いましたがOK?

きれいでデリケートなパーツから順番に洗って、
1回目の洗浄が終わったときにはガソリンは真っ黒になってしまいました。
当然、外側の汚れも含まれていますけどね。






←クリックで拡大







キャブは外側だけきれいにしたので、2次洗浄のときに分解して内部を洗います。
今日は夕方から静岡市街で送別会があるので、分解はまた時間のある時ていねいに。
ちょっと早めに出かけて、静岡サーキットと隣のショップへよって行きます。

エンジン分解

エンジンを分解してメンテナンスをします。
ポンダを積んでノーコンになったときかから、シャーシー交換をかねてエンジンメンテをするつもり
だったので、エンジンを汚したままにしてありましたから結構手ごわい汚れがついています。
トヨタのパーツクリーナーと歯ブラシを使って、外部の汚れを落としてから分解します。







←クリックで拡大







クランクのウェイトが少しさびていました。
アフターランオイルをキャブから吸わせていましたが、不完全なときがあったようです。
液体ボトルよりもスプレー式のほうがいいのかな?







←クリックで拡大







ヘッドとエキゾーストポートにスラッジがついていますが、ピストンとスリーブは綺麗です。
このエンジンのピストンピンは圧入やクリップがなく、普通に抜けるのでメンテは楽です。







←クリックで拡大







 | ホーム |  »

スペシャルサンクス

メールはオシリにタッチ!

メニュー


月別一覧


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse