ラジコンオタッキーズ!俺がシケイン

2006.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2006.04

ダメじゃん

じゃ、取り付けてみましょう。アンテナがスパーに当るのでブーツを切ります。
635.jpg







←クリックで拡大







さらに、グラステープでアンテナを抑えておきます。ほんとギリギリです。
でも、次に比べればヘッチャラです。
636.jpg







←クリックで拡大







うっ、折れちゃった!なんだよ〜 弱いな〜
637.jpg







←クリックで拡大







気を取り直して2個目。うわっ、まただ・・・
638.jpg







←クリックで拡大







F103のパーツを使って応急処置。 かっこわる〜!
これって、タミグラのレギュにあうんだろうか?
639.jpg







←クリックで拡大






な〜んて心配はしなくていいんです。勤務ローテーションを見ると4月9日は
朝の8時30分まで仕事!つまり、受付に間に合わないんです。
しかも、サーボケースは2週間待ちです。 ホント嫌になっちゃいます。

いそがし〜!

今日は朝から忙しいですよ〜。 メカの積み込みしようと思ったら、娘に怒られましたよ・・・
ママの誕生日なんだから手伝ってよ! そうだった、忘れてたよ・・・

なんか驚かせようとして準備してるんですけど、私は手元に使われています。
買出しのついでに、ちょっとだけ寄り道してきました。無線機屋さんとジョーシンです。

ショッキーダイオード、ノイズキラーコンデンサ、キャパシタがよくわからないけど、
とてもパソコンの前に座る雰囲気ではないので、専門家に聞いたほうが早いと思って・・・
632.jpg













このお店、おらが街では老舗中の老舗です。私が10歳のとき、友達の間でアメリカン
モーターサイレンがブームになって、半導体を使ったおもちゃをいろいろ作りました。
そのときは、港の近くの木造店舗で漁業無線を中心にアマチュアも相手にしていたんじゃないかな?

電飾に使いそうなパーツもいろいろありますね〜
このお店に行くのも久しぶりで、スキーブームのときに仲間との連絡用に使ったアマチュア無線機の
パーツを買ったとき以来ですから、10年ぶりくらいでしょうかね?
633.jpg













で、ショッキーダイオードはモーターを正逆させるときはつけないことはわかりました。
ノイズキラーコンデンサとキャパシタは、どんな時に、何を、どうやって使うかはわかりましたが、
私の場合はつけておくべきなのか、そうでないのかがわかりません。

つぎはジョーシンでポンダーステーを買います。お高いな〜、こんなんで2kですか?
以前、グランプリ係に聞いたことがあるんですけど、ポンダーステーがつけられないときは
ボディに穴を開けてくださいって回答でした。 あなたならどちらにしますか?
634.jpg













取り付けは明日できるかな?

キ、キターッ!

来ましたよ〜!先日注文したプロポとアンプが来ました。
プロポは、電池を入れたフタバMJより重量がありますね。
う〜ん、ミドルプロポって感じで1人酔っています。
627.jpg







←クリックで拡大







アンプは、想像よりもかなり小さいけど、想像より厚みがあります。
タミヤコネクターは付いてないと思って一緒に注文しましたが、初めから付いていました。
628.jpg







←クリックで拡大







接写!こんなコンパクトなアンプを買うのは初めてなので、これでモーター無制限なのか?
って感じです。基盤が3層になっているなんてスゴ〜! これって普通ですか?
629.jpg







←クリックで拡大







とりあえず仮置きしてみます。スパーとアンテナがヤバそうですが、あとは余裕です。
630.jpg







←クリックで拡大







座りはこっちの方がいいですけど、アンテナと動力線の取り回しを考えると上のほうがいいかな?
631.jpg







←クリックで拡大







沖縄旅行記(最終回)

琉球芸能も見てきました。ホテル内にある琉球料理店で、夕食を食べながらの観覧です。
私はこういうのが好きで、普段でも文化センターにドラム缶音楽などが来ると聞きに行きます。609.jpg















開けて旅行3日目は、娘が楽しみにしていた海水浴を予定していたのですが、
あいにくの薄曇りで予定を変更、海中展望船「サブマリンJr.」で海中観察です。
娘は大きなウミガメと遭遇して大喜びですが、私は船酔いでほとんどデッキにいました。

裸足で海岸を歩いてホテルに帰り、チェックアウトをしたら沖縄美ら海水族館へ行きます。
ペンギンのいない水族館へ行ったのは初めてですが(笑)、広大なすばらしい水族館です。
623.jpg







←クリックでオキちゃん劇場






3時間くらいいましたが、とてもすべては回りきれません。

もう、明日の帰宅に備えて那覇市内のホテルに移動しなくてはなりません。
水族館から那覇までの約3時間。途中、スーパーやディスカウントストアに立ち寄って、
沖縄土産を買っておきます。ホテルや空港で買うのは沖縄パッケージの菓子くらいかな?

那覇市内のホテルはリゾートではないので、造りはシンプル、接遇も悪くないですが事務的です。

最終日はお昼過ぎのフライトなので、レンタカー営業所の隣にあるアウトレットモールで時間調整。
散歩代わりにブラブラして、娘のスニーカーとお昼の軽食をテイクアウトしました。

今回のレンタカーの走行距離は230kmでした。那覇市内で給油したレギュラーガソリンは、
125円/Lです。ウチの近所のセルフが124円/Lなので、妥当じゃないかな?
事故もなく久しぶりのハネ伸ばしができて、楽しい旅行でした。。。 (おしまい)

エントリー?

今日は4月9日に開催される "タミグラin静岡” の申し込み締切日でした。
郵送では間に合わないので、直接タミヤ本社に置いてきました。

来年度の職場異動はなかったのですが、勤務ローテーションが決まっていないので、
参戦できるかわかりません。抽選の可能性もあるので、それ以前の問題かもしれませんが・・・
先日注文したメカもまだ来ていないため、暫定でプロポ機種を書くことになります。
623.jpg













はじめてタミヤ本社の玄関を入ると正面に階段があるので、それを上った2階の受付に出しました。
受付の右手を見るとギャラリーがあったので、見学署名をして見てきました。
歴代プラモがガラスショーケースのなかに陳列してあったり、モデルとなった実車が展示してありました。623.jpg















お昼をマックで買ってタミサへ行くと、中高生がたくさんいますね〜。学校は春休みでしたね。
23Tを積んだ415系と走ると劣等感を感じますね〜。私はGTチューンで走っていたのですが、
クルマは曲がらず、シャープさもなく、タイムも伸びず。メカが来たら完バラして元に戻そ〜

沖縄旅行記2

お勧めの居酒屋を聞いて、すぐ近くにある「元祖海ぶどう」という店へ行ってきました。
このお店はガイドブックにも紹介されていましたが、地元の人にも評判がいいそうです。609.jpg














お店に入ると観光客と地元の人と半々くらいのお客さんでした。
沖縄ならではメニューがたくさんあって、安くておいしかったです。

おすすめは、豚の耳の酢味噌和え”ミミガー”、海ぶどうと海栗と山かけ"海ぶどう丼”
ゴーヤーと野菜炒め”ゴーヤーチャンプルー”、豚の手びちを煮込んだ”手びちの煮付け”
おいしかったです。 写真をとる前に食べちゃってますけどゴメンナサイ・・・

開けて次の日は、沖縄市の親戚と再会して昔話に花を咲かせたあと Kadena Air Base へ・・・
写真撮影は禁止なので画像はありませんが、20数年前にガーデンパーティーに呼んでくれた
義叔父の友達と再会したあと、基地内で子供用のジーンズを買ってきました。

東西冷戦が終結して軍備が中東地域に移動したために、昔のような賑わいはありませんでした。
街中では外国人専用のYナンバーのクルマもほとんど見ません。

20数年前はアメリカのファーストフード店が軒を並べ、若い外国人がクルマのボンネットの上に
ピザとルートビアを置いて楽しげに話していたテナントも、今は日本人向けの店になっていました。

沖縄旅行記

たいした内容ではありませんが、沖縄で遊んできたのでちょっと旅行記を・・・
色々調べた結果、ホテルとパックになっていた羽田経由が一番安かったので、
羽田経由で行くことに。 セントレア空港から行けなかったのが残念です。

機内食が出ないので、まずは楽しみな空弁から・・・
スッチーが買っているのはおかゆです。私は羽田名物”穴子棒寿司”を買いました。
機内では同じ姿勢を強いられる上、心拍や血圧が変動しやすいのでヘルシーなメニューが多いそうです。

上から見る富士山がきれいですね〜。スッチーのサービスを受けながら空弁を”おいし〜♪”と
食べ終わるころには、きれいな海が見えてきて沖縄本島に到着です。
暖か〜い!沖縄の桜は既に終わっていました。

本島できれいな海といえば、東側です。西側のリゾート開発されたビーチより
東側で橋を渡っていける島のビーチがお勧めです。
605.jpg







←クリックで拡大






那覇空港へ到着すると、様々なレンタカー会社の送迎バスが待ち受けているので、
あらかじめ予約してあったオリックスレンタカーのバスに乗って、郊外の営業所へ・・・

デカ〜、何じゃこのモータープールは!とてもカメラに収まりません。
大人4人、子供1人なのでホンダのステップワゴンを借りました。
レンタカーが捕まりやすいのはお約束なので、レーダー探知機を持っていきました。

ほかに気をつけたほうがいいのは、塩害で道路が滑りやすいことです。
晴れの日はありませんでしたが、雨の日は青信号、赤信号ともに滑りました。

もうひとつ、バイクがクルマの間をすり抜け、路肩を走るバイクなんていません。
20数年前は、大ヒットだったヤマハJOGのチャンバー交換仕様がウジャウジャでしたが、
今は排気量の大きいスクーターが縦横無尽です。

万座ビーチホテルへチェックインして、軽装に着替えたら居酒屋へGO!
ガイドブックで下調べもしましたが、利害が絡んだ情報なので現地の人に聞くのが一番。

私が旅行先でお勧め店を知りたいときは、消防署で聞くことが多いです。
管内事情に精通していて、賑やかなことが大好き、住宅地図も必ずあるし親切です。
今まで教えてもらった中ではずした事がありません。お勧めです!
今回もホテルの近くにあった、消防分遣所で親切に教えてもらいました♪

あ〜、やっぱり1日じゃ書ききれない。続きはまた・・・

ハイサ〜イ♪

沖縄かぶれのオレシケです。kyosyouカップ出場の皆さんお疲れ様でした。
悪天候のために不完全燃焼だった皆さんも多いかと思いますが、2006シーズンはすぐそこです。
2006シーズンが盛り上がって、いい年になるように頑張りましょう。

ラジには何も関係ない沖縄報告をしようと思っていますが、片付けと土産配りに併走した挙句、
配った先々で飲んだくれてしまったので、また後日報告しますね。

ラジサイト巡回コースを回ってみると新しい展開が始まっていて、ある意味時差ボケ状態ですね〜!
よっしゃ、ノーコン対策にプロポセットとアンプを注文しよう。
旅行でお金を使ったのでトップエンドのプロポは断念して、三和のMX−3のシンセサイザーと、
キーエンスのNewESC”FLASHツーリング”仙台の石井模型さんに注文しました。

石井模型さんはナイトロサンダーを買ったとき以来のお付き合いですが、
他の通販大手より込々で1500円〜2000円安いので、タイヤ代位はお得です。

三和 MX−3S 27Mhz      16,905円(税込)
キーエンス FLASHツーリング 14,600円(税込)
送料                    1,050円(税込)
郵便振替手数料               130円(税込)

合計額                  32,685円(税込)

検討中の方は参考にしてください。
使い心地は、私のスキルの範囲内で後日報告しますね〜♪
           

Let’s Go 沖縄!

20日から23日まで、3泊4日で沖縄へ行ってきます。
その間は、このブログもお休みになってしまいます。
599.jpg












私が沖縄へ行くのは2回目です。1回目は高校2年生の夏休みでした。
沖縄には中学校の先生だった叔父さんが1人、
米空軍(パイロットじゃないです)のアメリカ人が旦那さんの叔母さんが1人います。
その叔母さんの家へ1ヶ月間の居候をして、遊びながら英会話を習得しようと沖縄へ行きました。600.jpg













その甲斐あって、その年の暮れに高校の修学旅行でハワイに行ったときは
有意義な海外旅行を満喫できましたが、今ではすっかり忘れて喋れません。601.jpg













その叔母さん一家が、子供のスクールにあわせて今年の8月にハワイへ移住する
ことになったので、挨拶方々、沖縄旅行と相成ったわけです。
私の娘が高校へ進学(おい、おい、8年後じゃん)するときは、
ハワイの高校という選択肢が出来るように今のうちからお願いしておかなくっちゃ!

飛行機に乗るのも久しぶりで、今からドキドキしています。

レクサス デビューWin!

今日のスーパーGT鈴鹿開幕戦は、レクサスが熱かったですね〜
スタート時点の鈴鹿の気温は7度、路面温度12度で
BSはソフト、DLとYHはミディアムのタイヤチョイスでスタート。

インパルZのスターティングドライバーは、スーパーGT1年目の星野一樹。
日本一速かった男の息子ですよ。”揉まれて速くなれよ”オヤジの親心をよそに
1周目の1コーナーで ”お〜い、1人でどこいくんだ〜” 大きく遅れます。599.jpg















OPEN INTERFACE TOM'S SC430は5番手スタートから、序盤早々に2番手へ浮上。
前評判より全然仕上がりいいじゃないですか、関谷監督!
公開練習は三味線ロッカーだったんですか、舘代表!

ARTA NSXのラルフファーマンも逃げる、逃げる!それを追うトムスのロッテラー! 
おもしれ〜! トムスは、昨年までの体制から1台体制に。ロッテラーも本気です、
スプーンでファーマンをアウトからぶち抜きました、ばんざーい \(^o^)/

ARTA NSXは早々にピットイン、タイヤ交換と燃料補給、ドライバーチェンジです。
レクサスはタイヤにやさしい、燃費のいいクルマに仕上がったようです。
ストレートの伸びもいいですよ〜! 強烈な追い風の吹く中で、NSXがスリップに入っても
レクサスを刺すことは出来ませんよ。

中盤は、トヨタ、ホンダ、日産の順に三つ巴を展開、おもしれ〜!勝手に酔ってます。
その後、ARTAの伊藤大輔はシケインでXANAVI NISMO Zの松田にインを開けたよ。
あんたって人はプロ過ぎる!NSXのタイヤが垂れて、松田が来るのがわかってたんですね〜

ARTAの伊藤がわざわざXANAVI NISMO Zの松田にインを開けた心内を察するかのように、
XANAVI NISMO ZがTOM'S SCに仕掛けましたが、安定した走りでTOM'S SCが優勝。

トムスのメカニックに盛大な拍手を送ります!

開幕戦にして、デビュー戦のレクサス、おみごと!次の岡山も盛り上がりそうですね〜!

 | ホーム |  »

スペシャルサンクス

メールはオシリにタッチ!

メニュー


月別一覧


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse